News

2012年11月07日   History of Beer…
2012年08月27日   Avoid These Resume Mistakes!
2012年08月25日   Break Out Of The Teaching Rut And Teach English In Hong Kong
2012年08月22日   Bartending School Is Just The Beginning
2012年08月20日   Automotive Systems Technology

Pick up


Automotive Systems Technology

Bobby Ventura, a lanky 6’2” blonde-haired blue-eyed high school junior, is a self described home mechanic who enjoys tinkering with his screaming yellow ’97 Mustang at every opportunity he can get. Having an uncle who runs a garage helped him to land his first car several months before he obtained his driver’s license.

“I’m not much for studying, but auto shop has kept me focused. I plan on working for my uncle when I graduate from school and I’ll take night classes at Tech to get my AAS in Automotive Systems Technology. Cars have changed a lot over the years and my uncle wants someone who can not only turn a wrench, but be able to read a computer. Today’s cars have much more diagnostic stuff to figure out and that is what I am going to learn at Tech,” Bobby quipped.

Cars have changed and the market for new mechanics has changed as well. As older mechanics retire, they will need to be replaced by professionals who not only know cars from bumper to bumper but can also understand computer software. Installing a K&N cold air intake is still a necessary skill, but many repair shops now want students who can understand and fix global positioning systems, such as OnStar, which are found on many vehicles today.

Indeed, new cars such as the BMW 7 Series come equipped with fiber optic cables which connect the navigation system, cellular service, radio, and CD player. Hybrid cars, too, have introduced a whole new area of specialty and with the hopeful introduction of hydrogen powered vehicles in a decade or two another area of expertise will also open up.

Bobby’s guidance counselor, Ted Winslow, is pleased with his career choice. “Bobby identifies with fixing things and he is quite good at what he does. I can’t see him sitting behind some desk when I know that he is much more interested in working underneath the hood of a car, installing a cold air intake, replacing a radiator, or swapping out a heater core. Besides, if he does really well someone like BMW may hire and train him and their mechanics can make over 100K per year.”

If the student in your home is contemplating his or her career choices, exploring the automotive technology field is worth a look. A general shortage of highly skilled mechanics ensures that the brightest students will find work and be paid quite well. Bobby Ventura is starting his career off right by attending technical school where an AAS degree in Automotive Systems Technology is certain to point him in the right direction.

ボビー·ベンチュラ、ひょろっとした6’2 “ブロンドの髪青い目の高校の後輩は、彼が得ることができるあらゆる機会で彼の叫び黄色’97マスタングをいじって楽しんで自己記述さ​​れたホームメカニックです。ガレ​​ージを実行している叔父は彼が彼の運転免許証を取得する前に、彼は最初の車の数ヶ月を上陸させる助けた。

“私は勉強のための多くないんだけど、オートショップでは、私が焦点を当て続けている。私は学校を卒業し、私は·オートモーティブ·システムズ·テクノロジーで私のAASを取得するには工科大学で夜間授業を取るよときに私の叔父のために働くことを計画。車は年間で大きく変わっていると私の叔父は、レンチを回すが、コンピュータを読み取ることができることのできない人を望んでいる。今日の車が把握するために、はるかに診断ものを持っており、それは私が工科大学で学ぶつもりです “ボビーは当意即妙に答えた。

車が変更されており、新たな力学のための市場も同様に変更されました。古いメカニックが退職として、彼らはバンパーからバンパーへの車を知っているだけでなく、コンピュータソフトウェアを理解することができるだけでなく、専門家によって交換する必要があります。K&Nの冷気の吸気をインストールするには、まだ必要なスキルですが、多くの修理店は現在、今日の多くの車両に発見されたようなOnStarのように全地球測位システムを理解し、修正することができ、学生を求めています。

実際、このようなBMW 7シリーズのような新しい車は、ナビゲーションシステム、携帯電話サービス、ラジオ、CDプレーヤーを接続する光ファイバーケーブルが付いています。ハイブリッド車は、あまりにも、専門の全く新しい領域を導入し、10年か20年の水素自動車の希望に満ちた導入と専門知識の別の領域にも開きます。

ボビーのガイダンスカウンセラー、テッド·ウィンスローは、彼のキャリアの選択に満足しています。”ボビーは物事を固定して識別し、彼が何をするかでかなり良いです。私は彼に私は彼が車のボンネットの下で働くことにもっと興味を持っていることがわかっている場合、いくつかの机の後ろに座って冷たい空気の摂取をインストールし、ラジエーターを交換したり、ヒーターコアをスワップアウトが表示されません。彼は本当によくない場合に加えて、BMWのように誰かが雇うと訓練、彼とその仕組みを、年間10万以上することができる可能性があります。 ”

あなたの家の学生が彼または彼女のキャリアの選択肢を検討されている場合は、自動車技術分野を探求することは一見の価値があります。熟練した力学の一般的な不足は、優秀な学生が仕事を見つけると非常によく支払われることを保証します。ボビー·ベンチュラは、右自動車システム技術のAASの学位が正しい方向に彼を指すように一定である専門学校に通うことによって、彼のキャリアを始めています。

Career Building for Auto Mechanics

Auto mechanics entering the industry today face a wide range of challenges that supercede even the most technologically advanced fields, such as information technology and health care. Keeping pace with the constant myriad of changes that govern automobile mechanics lead many to consider other career options. For those who stay the course, however, there are ways to improve their skill sets and knowledge base while making themselves more marketable to employers.

The most common method for entering the auto repair field is not surprisingly also one of the best ways to stay current with new technology or concentrate on specializations within the industry.

Automotive technical schools around the country provide advanced training and employment assistance that leads to entry level positions at repair shops and dealerships. For the seasoned mechanic, however, they can also provide instruction on recent advances as well as training on specific automobile systems. Many graduates return on a semi-annual basis for shorter courses that serve as a refresher or to learn about manufacture specific advances. Even mechanics who started their careers through high school level vocational training or from working in family businesses often end up entering technical schools to increase their overall automotive understanding and employability.

Another method of career building for mechanics is to obtain National Institute for Automotive Service Excellence certification. The National Institute for Automotive Service Excellence (known in the industry as ASE) offers certifications that can truly benefit automotive technician professionals over the course of their careers. Regarded in the automotive industry as the general standard for mechanic competency and ability, ASE certifications can help mechanics find the best employment opportunities.

ASE examinations are offered twice a year. Mechanics can take one or a variety of certification tests for general automotive knowledge or specializations such as transmissions, fuel systems, electronics systems and more. Those who pass an ASE exam and have two-years of relevant hands-on work experience or one year of hands-on work experience and are graduates of an automotive technical school will become certified. Many employers will pay for their employees to take the exams or reimburse their employees once they become certified.


今日の業界に入る自動車整備士は、このような情報技術や医療なども、最も技術的に高度なフィールドを、取って代わるの課題の広い範囲に直面しています。自動車の力学を支配する変化の定数無数のペースを保つことは、多くの他のキャリアオプションを考慮につながる。もちろん宿泊者は、しかし、雇用者自身が多くの市場ながら自分のスキルセットと知識ベースを改善する方法があります。

自動車修理のフィールドを入力するための最も一般的な方法は、驚くべきことに、業界内の専門分野の新しい技術や濃縮、現在の滞在するための最良の方法の一つではありません。

全国の自動車技術学校は、修理工場やディーラーでエントリーレベルのポジションにつながる高度な訓練と雇用支援を提供しています。熟練したメカニックは、しかし、彼らはまた、最近の進歩上の命令と同様に、特定の自動車システムに関するトレーニングを提供することができます。多くの卒業生がリフレッシュまたは特定の進歩を製造について学ぶこととして、短いコースのための半年間ベースで返します。高校レベルの職業訓練を通じて、または家族企業で働いてから自分のキャリアを開始しても力学はしばしば彼らの全体的な自動車の理解と雇用を高めるために専門学校に入ってしまう。

力学のためのキャリアの建物の別の方法では、自動車サービスエクセレンスの認定のための国立研究所を取得することです。自動車サービス卓越性のための国立研究所(ASEとして業界で知られています)本当に自分のキャリアの過程で、自動車技術の専門家が恩恵を受けることができ認証を提供しています。メカニックの能力と能力のための一般的な規格として、自動車業界では考えられ、ASE認定はメカニックが最高の雇用機会を見つけることができます。

ASE試験は年2回提供されています。力学は、1つまたは一般的な自動車の知識や、トランスミッション、燃料システム、電子システムなど多くの専門分野の認定さまざまなテストを取ることができます。ASE試験に合格し、関連の2年間持っているハンズオンの実務経験または1年間の実務経験ハンズオン、自動車専門学校の卒業生である人が認定になります。多くの雇用主は、彼らが認定になった時点で試験を受ける、またはその従業員を返済するために、その従業員にお支払いいただきます。

CALENDER
2014年8月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031