お祝いのマナーも、喜寿祝いとは?

喜寿とは77歳になった方々へのお祝いです。
喜の文字を草書体で書きますと、それが漢字表記の77に似ている事から、その名前が付けられました。
ちょっと無理があるかもしれませんが、達筆な方が素早く77と草書体で描くと、見えなくもありません。
またお祝いごとですので、理屈よりもマナーが大事です。
家族や親戚の中に77歳を迎える方々がいれば、喜寿のお祝いをしなければいけません。

長寿化が激しい日本、今では男女共に普通に暮らしているだけで80歳を超える事が増えました。
しかし、それでも高齢者の77歳をお祝いする事には大いなる意味があり、今年77歳を迎える方々には、素敵なプレゼントを贈りましょう。
還暦のお祝いごとでは赤色のアイテムが重宝されますが、喜寿の場合はより尊い色とされる紫色が基本です。

還暦と同じ、ちゃんちゃんこをプレゼントする場合でも、色を赤から紫に変える必要があります。
またお年寄りの中にはちゃんちゃんこを恥ずかしがる人々もいますので、シンプルなアイテムをセレクトした方が良いかもしれません。
パープルカラーのタオルやバスタオル、座布団、座椅子、掛け布団などの方が良い場合がありますので、サプライズを意識しない方は、事前に直接、欲しい日用品を聞いてみるのもオススメです。

またお酒やお肉、スイーツなどを喜ばれるお年寄りの方々もいますので、喜寿のお祝いに、高級なグルメをプレゼントしてみるのも良いアイデアでしょう。

古希祝いに良いお品です

古稀とは数えで70歳(満年齢69歳)を祝う節目の年。
古希は中国の唐の詩人杜甫の「曲江(きょっこう)」の「人生七十古来稀也(じんせいななじゅうこらいまれなり)」という一節に由来しています。
意味は「70年生きる人は古くから稀である」というように昔は70歳まで生きる人は稀だったのです。
還暦の時には赤い品を贈る事は有名ですが、古稀には紫色の品を贈るのが礼儀。
紫は最高位の高貴な色。
古稀の贈り物には紫をベースにした物を贈ると喜ばれます。
しかし昨今では節目の年にそのシンボルになる色の品を贈るよりも、その方の趣味に合った物や旅行などを贈る人が増えています。
ただし旅行に関しては贈られる方の身体の負担にもなるため、なかなか難しい選択の一つになるかもしれません。
そういう方にオススメなのは名入りのオンリーワン商品。
今やどのような物にも名入れサービスをしてくれる所があるので、贈られる方の趣味に合わせて食器類や名入りのお酒などが人気を集めています。
普段から使えるタオル類なども名入れするだけで立派な贈り物になるので良い記念になりそうです。
そして何より、出来るだけ多くの親族が集まってお祝いしてあげる事が最大のプレゼントになりますから、皆で盛大にお祝いしてあげましょう。
記念に親族一同で写真を撮る事もお忘れなく。
写真もまた一つの贈り物になりますから、後日いつでも見られるように写真立てと一緒に贈ってあげるのも良いアイデアです。

History of Beer…


To in the article has a long history of beer and barley were made by using the Sumerians of Mesopotamia civilization has become the oldest. There is a theory in ancient Egypt, it has been confirmed traces of the documents from that era that came to pass, that the preparation of beer was introduced from Mesopotamia from the place of origin of wheat is West Asia. Although we do not know about the details of the beer production process of these Mesopotamia and Egypt will not remain in the clear, for recipes that have been restored have two hypotheses. He would soak soaked in water it burned kneaded with water, which was in powder dried malt, from the time you pan a kind of fermented alcohol and allowed to proceed saccharification enzyme of malt is one . Become brittle barley that are intact as milling wheat is hard, and then dried by the malt once, which improves digestion. I mean, beer is considered the one that was born is derived from the technique used to digest the barley malt loaf of good milling poor digestion is originally difficult. In Mesopotamia and Egypt were Mus-rich cereals, with this background beer beverage was very close to everyday food that is derived from the pan. Idea soaked with liquid bread firm only time since burn is common with bread soaked in broth which became the prototype of the soup of Europe, I can say the food on the genealogy common that the cooking of bread soaked. I was what the raw material wheat Enma was strained fermented by adding yeast and wheat combined with soft boiled barley and germinated (malt) is another recipe. It is said that there may be added the date for the purpose of added sugar and flavors in some cases both. It is believed that in BC Babylonian herbs may be added to a variety of beer, was also included pop therein.

On the other hand, the core technology of beer production of fermented alcohol sugar solution to saccharification of starch barley enzymes of malt, which was also transmitted to the Germanic peoples and Celts in the north, among them is the pan once the malt barley law without having to take the form of a brew to brew beer from, saccharification by soaking in hot water as the malt powder, fermented alcohol is made. These tribal beer northern Europe, tends to be done as a beverage brewing special occasions when Halle grain harvest festival is also so strong. Northern tribal customs drunk to quaff a beer brewed upon the festival, I had also become the seed of contempt and self-confessed Romans themselves civilized man, of the Greeks. Franks led by Germanic peoples are satisfied, beer is to be made to flourish throughout Europe, he went beer culture rooted in Europe. Now brewing beer for pilgrims and act in self-sufficiency, the monastery has played a significant role in the development of technology and spread Christianity. Adding Groot formulated with various herbs such as to stabilize the fermentation purposes in that I was to be done. Groot has been managed by the lords, had to be purchased from the lord brewers. Grout preparation of which was used in the Middle Ages for this purpose has not been transmitted to the present day. Around the 11th century, was used for the first time I hop director Hilde Gall Rupurehitoberugu disk of the German convent on behalf of the glute. Could effectively inhibit bacteria distinctive flavor and crisp, to hop around the 15th century has become the mainstream in the German brewing beer. Hop became increasingly become mainstream in other countries, in the 17th century by hop brewing is also common in the United Kingdom which was once banned the use.

Issued a decree pure beer to prevent the starvation caused by wheat is edible and distribution of beer coarse will be diverted to the raw materials of beer, 1516, IV, Wilhelm Duke of Bavaria in addition to malt only water and hop as a raw material I was ordered not to use. White beer made ​​with wheat so that it can not only brewery brewing some with permission, I will wait for growing rare. Ordinance are enforced throughout pure beer in 1906 by the establishment of the German Empire and then, have the effect of current even in Germany. In Munich, Bavaria, the production of lager beer aged in the caves of cold starts, also advance research in the 19th century of yeast, fermentation technology in the mid-15th century to establish top fermentation and bottom. Pilsner beer “Pilsner Urquell” first world is produced in Pilsen, Czech Republic, came to be called Pilsner in 1842. Golden Pilsner went rather spread explosively through the establishment of refrigeration technology dissemination and glassware.

Beginning with people’s fortune Kawamoto is attempted to manufacture beer in Japan, many brewery was born. It was the Meiji era became popular in earnest in the early Edo period, the Tokugawa shogunate staff we had been aware of its existence. Modern beer, owes a lot to the technique developed by Carlsberg of Denmark in the late 19th century. The company has established a canning jar and hygienic nail technology to develop a pure culture technique of brewer’s yeast, bacteria were eliminated thoroughly further. We have also decided to storage stability of beer will increase dramatically thereby so distributed to all over the country in the world as an industrial product that is stable supply large amounts of cheap, beer production is dominated by large companies. Until then, the person who had been drinking wine as wine everyday essential in the diet, by cheap beer that became popular, the position of the wine and beer were reversed. Motion to review the pre-industrial beer production as this reaction takes place in Europe and the United States, micro brewery to make beer are often established.

————————————————————————————————————————————————

ビールの歴史は古く、メソポタミア文明のシュメール人により大麦を使い作られていたとされる資料が最古となっています。 古代エジプトにおいては、それより下った時代の資料からその痕跡が確かめられており、小麦の原産地が西アジアであることからメソポタミアからビールの製法が伝わったという説があります。 これらのメソポタミアやエジプトのビールの製法は明確には残っていないので詳しいことは分かっていませんが、復元された製法については2つ仮説があります。 一つは麦芽を乾燥させて粉末にしたものを、水で練って焼き、一種のパンにしてからこれを水に浸してふやかし、麦芽の酵素で糖化を進行させてアルコール発酵させたものでした。 大麦はそのままでは小麦のように製粉することは難しいですが、いったん麦芽にしてから乾燥させると砕けやすくなり、消化も良くなります。 つまり、ビールは元来製粉が難しくて消化のよくない大麦を消化のよい麦芽パンにする技術から派生して誕生したものと考えられています。 穀類を豊富に産したメソポタミアやエジプトでは、こうした背景を持つビールはパンから派生した食物に非常に近い日常飲料でした。 焼いてから時間のたった固いパンを液体でふやかすという発想はヨーロッパのスープの原型となっただし汁でふやかしたパンとも共通しており、ふやかしたパンの料理という共通系譜上の食物ともいえます。 もう一つの製法はエンマー小麦を原料に、発芽させた麦(麦芽)と煮て柔らかくした麦をあわせて酵母を添加して発酵させ漉したものでした。 どちらも場合によっては糖分や風味を添加する目的でナツメヤシを加えることもあったといわれています。 紀元前のバビロニアではビールにさまざまな薬草を加えることもあり、その中にはポップも含まれたと考えられています。

一方、麦芽の酵素によって大麦のデンプンを糖化させ糖液をアルコール発酵させるというビール製造の核心技術は、北方のケルト人やゲルマン人にも伝わりましたが、彼らの間では大麦麦芽をいったんパンにしてからビールを醸造するという形をとらずに、麦芽の粉末をそのまま湯に浸して糖化、アルコール発酵させる醸造法が行われました。 またこれらヨーロッパ北方種族のビールは、穀物の収穫祭に際してハレの行事の特別な飲料として醸造が行われる傾向が強かったそうです。 祝祭に際して醸造したビールを痛飲して泥酔する北方種族の習俗は、自らを文明人と自認するローマ人、ギリシア人の軽蔑の種にもなっていたのです。 しかしゲルマン人主導のフランク王国が成立すると、ヨーロッパ全土でビールは盛んに作られるようになり、ビール文化はヨーロッパに根付いていきました。 キリスト教が広まると修道院は自給と巡礼者にふるまうためのビールを醸造するようになり、技術の発展にも大きな役割を果たしました。 その中で発酵を安定させるなどの目的でさまざまなハーブ類を調合したグルートを添加することが行われるようになりました。 グルートは領主によって管理されており、醸造業者は領主から購入しなければなりませんでした。 このため中世に用いられたグルートの製法は現在に伝わっていません。 11世紀頃、ドイツのルプレヒトベルグ女子修道院のヒルデガルディス院長がグルートにかわってホップを初めて用いました。 ホップには独特のさわやかな風味と雑菌抑制効果があり、15世紀頃にはドイツのビール醸造で主流となりました。 他の国でも次第にホップが主流となり、かつては使用を禁止していたイギリスでも17世紀頃にはホップによる醸造が一般的となっていきました。

1516年、バイエルン公ヴィルヘルム4世は粗悪なビールの流通や食用である小麦がビールの原料に転用される事による飢餓を防ぐためビール純粋令を発令し、原料として麦芽以外にはホップと水しか使わないよう命じました。小麦を使った白ビールは許可を得た一部の醸造所しか醸造できないようになり、希少価値が高まりまっていきます。 その後ドイツ帝国の成立によりビール純粋令は1906年に全土に施行され、現在のドイツにおいても効力を持っています。 15世紀中頃にはバイエルン地方のミュンヘンで、低温の洞窟で熟成させるラガービールの製造が始まり、19世紀には酵母の研究も進み、上面発酵と下面発酵の技術が確立。 1842年にはチェコのプルゼニで世界最初のピルスナービール「ピルスナー・ウルケル」が製造され、ピルスナーと呼ばれるようになりました。 黄金色のピルスナーはガラス製品の普及と冷蔵技術の確立によって爆発的に広まっっていきました。

日本では川本幸民がビール製造を試みたのを皮切りに、多くの醸造所が誕生しました。 本格的に普及したのは明治時代でしたが、江戸時代初期には徳川幕府の幕僚達がその存在を認知していました。 現代のビールは、19世紀後半のデンマークのカールスバーグ社が開発した技術に多くを負っています。 同社はビール酵母の純粋培養技術を開発し、さらに雑菌を徹底的に排除した衛生的な缶詰め・ビン詰め技術を確立しました。 それによりビールの保存性は飛躍的に高まり、安価で大量に安定供給される工業製品として世界の津々浦々にまで流通するようになり、ビール生産が大企業に独占されることにもなりました。 それまではワインの方が食事に必須の日常の酒として飲まれていましたが、安価となったビールが普及することにより、ワインとビールの位置が逆転しました。 欧米では、この反動として工業化以前のビール生産を見直す動きが起こり、地ビールを作るマイクロブルワリーが多く設立されています。


Avoid These Resume Mistakes!

It is a mistake to think of your resume as a history of your past, as a personal statement or as some sort of self expression. Sure, most of the content of any resume is focused on your job history. But write from the intention to create interest, to persuade the employer to call you. If you write with that goal, your final product will be very different than if you write to inform or catalog your job history.

Most people write a resume because everyone knows that you have to have one to get a job. They write their resume grudgingly, to fulfill this obligation. Writing the resume is only slightly above filling out income tax forms in the hierarchy of worldly delights. If you realize that a great resume can be your ticket to getting exactly the job you want, you may be able to muster some genuine enthusiasm for creating a real masterpiece, rather than the feeble products most people turn out.

The good news is that, with a little extra effort, you can create a resume that makes you really stand out as a superior candidate for a job you are seeking. Not one resume in a hundred follows the principles that stir the interest of prospective employers. So, even if you face fierce competition, with a well written resume you should be invited to interview more often than many people more qualified than you.

Set aside at least three hours (that’s an average length of time to complete a resume if all goes smoothly). Before you start, print out the following set of notes and tape it to your computer, on the wall next to your desk, or someplace where you’ll see it throughout the process.

Resume Tips:

Your resume is about your future; NOT your past.

It is not a confessional. In other words, you don’t have to tell all. Stick to what’s relevant and marketable.

Don’t write a list of job descriptions. Write achievements!

Promote only skills you enjoy using. Never write about things you don’t want to repeat.

Be honest. You can be creative, but don’t lie.

それはあなたの過去の歴史として、個人的なステートメントとして、あるいは自己表現のいくつかの並べ替えとしてあなたの履歴書を考えることは誤りである。確かに、すべての履歴書の内容のほとんどはあなたの仕事の歴史に焦点を当てています。しかし、あなたを呼び出すために雇用主を説得して、興味を作成するための意図から書きます。あなたがその目標に記述した場合、最終製品はあなたのジョブ履歴を通知する、またはカタログに書き込む場合に比べて非常に異なっています。

誰もあなたが仕事を得るために1つを持たなければならないことを知っているので、ほとんどの人は履歴書を書きます。彼らはこの義務を果たすために、しぶしぶ自分の履歴書を書きます。履歴書を書くことは、世俗的な楽しみの階層内で所得税のフォームに必要事項を記入の上少しだけです。あなたは素晴らしい履歴書はあなたがしたい正確に仕事を得るためにあなたのチケットであることを認識すると、むしろほとんどの人が判明弱い製品に比べて本当の傑作を作成するためのいくつかの本物の熱意を集めることができるかもしれません。

良いニュースは、少し余分な労力で、あなたは本当にあなたが探している仕事のための優れた候補として目立つ履歴書を作成することができます、ということです。1は数百に再開されません将来の雇用主の関心をかき立てる原則に従います。それで、あなたは熾烈な競争に直面している場合であっても、よく書かれた履歴書であなたはより頻繁にあなたより修飾された多くの人々よりも面接に招待する必要があります。

少なくとも3時間を取っておく(すべてが順調に進めば履歴書を完了する時間の平均の長さです)。開始する前に、あなたの机の横の壁に、ノートやコンピュータにテープには、次のセットをプリントアウトするか、どこどこには、プロセス全体に表示されます。

ヒントを再開します。

あなたの履歴書はあなたの将来についてある;ありませんあなたの過去。

それは告白ではありません。言い換えれば、すべてを伝える必要はありません。関連性の高い有価何に固執する。

ジョブ記述のリストを記述しないでください。成果を書きませんか?

使用して楽しむだけのスキルを推進しています。あなたが繰り返してしたく​​ない事柄について書いてはいけません。

正直なところ。あなたは創造することができますが、嘘をつかない。

Break Out Of The Teaching Rut And Teach English In Hong Kong

Speaking English is a major priority for the people of Hong Kong. The business world is always moving quickly, and global communication is vitally important. In order to compete effectively, Hong Kong emphasizes English education for everyone from childhood on up.

Combine those factors with the fact that there’s currently a shortage of native English speaking teachers in the country, and it seems Hong Kong might be the ideal location if you’re considering teaching abroad.

Qualifications

If you’ve chosen to teach English in Hong Kong, there are a few basic requirements that you absolutely must have. In some countries, you can get away with some form of college degree and not much else. Hong Kong, however, has high expectations for their foreign teachers.

First of all, in order to teach English in Hong Kong you must apply for an employment visa. The only exceptions to this rule are Australian and New Zealand citizens, who can technically teach in Hong Kong under the “Working Holiday Scheme.” All others must have a visa in hand. Getting a visa to teach in Hong Kong may be a bit of a struggle, because there is a great deal of paperwork involved, so you’ll want to start early. The Internet can be extremely helpful if you’re at this point. Check out Hong Kong’s government websites for more information.

Before you begin applying for jobs, it’s best to have TEFL certification under your belt. While not strictly a requirement, TEFL will open the doors to the best schools and give you a much wider range of job options- as well as a higher pay rate at the job you eventually take. TEFL certification is easy. Many colleges and learning centers offer a month-long certification program that teaches you how to handle yourself in a classroom setting. Aside from the job advantages, TEFL gives you confidence that can be invaluable, especially if you’ve never taught before.

Finding a Job

Hong Kong is one of several countries that have excellent online resources when it comes to finding jobs teaching English. Many positions are available through various online job boards which list the teaching positions by country, as well as through the Hong Kong government’s website. With a little searching, you should be able to find numerous jobs for which to apply. Ask your school or TEFL certification program for job hunting assistance.

Finding a Home

One of the main drawbacks when you choose to teach English in Hong Kong is the fact that it may be difficult to find affordable housing. In many countries, the school that hires you will supply you with free teacher’s housing; however, in Hong Kong this is not necessarily the case. Luckily, most teaching jobs in Hong Kong do include a “housing allowance” along with your regular paycheck, which is designed to help cover rent.

Again, there are many online resources available to help. Check out Hong Kong housing websites for an idea of price ranges and areas available to you. If you’ve been hired, your school should be able to point you in the right direction as well.

If you’ve decided to teach English in Hong Kong, you should prepare yourself for a challenging and completely new experience. The ability to spend large amounts of time away from your home country, as well as a sense of adventure and adaptability to new surroundings, will help make the experience a pleasurable and enlightening one.


英語を話すと、香港の人々のための主要な優先事項です。ビジネスの世界は常にすぐに動いている、グローバルなコミュニケーションは極めて重要です。効果的に競争するために、香港は、最大で子供の頃から皆のために英語教育を強調しています。

国のネイティブの英語を話す教師の不足は、現在があることを事実とそれらの要因を組み合わせて、それはあなたが海外で教育を検討している場合、香港は理想的な場所かもしれないと思われる。

資格

あなたが香港で英語を教えるために選択した場合、あなたは絶対に必要であること、いくつかの基本的な要件があります。一部の国では、多くの他大学の学位ではなく、何らかの形で逃げることができます。香港は、しかし、彼らの外国人教師のために高い期待を持っています。

まず第一に、香港で英語を教えるためには、雇用ビザを申請しなければなりません。この規則の唯一の例外は “ワーキングホリデー制度”技術的に下の香港で教えることができるオーストラリアおよびニュージーランドの市民であり、その他はすべて手にビザを持っている必要があります。ビザは香港で教えるようにするということは、関係する書類の多くがあるため、闘争のビットかもしれないので、早期に開始したいと思うでしょう。この時点でなら、インターネットは非常に役に立ちます。詳細については、香港の政府のウェブサイトをチェックアウトします。

あなたは仕事のために適用を開始する前に、それはあなたのベルトの下TEFL資格を持っていることをお勧めします。厳密に要件はありませんが、TEFLは最高の学校への扉を開き、あなたの仕事のはるかに広い範囲のオプション-だけでなく、あなたが最終的には取る仕事でより高い賃金率を与える。TEFL認定は簡単です。多くの大学や学習センターでは、教室の設定で自分自身を処理する方法を教えて一カ月間の認証プログラムを提供しています。別に仕事上の利点から、TEFLはあなたが前に教えたことがない場合は特に、非常に貴重であることができる自信を与えます。

仕事を見つける

香港は、英語を教える仕事を見つけることになると、優れたオンラインリソースを持っているいくつかの国の一つです。多くのポジションは、香港政府のウェブサイトからだけでなく、国によって教育の位置を一覧表示する様々なオンラインのジョブボードを介して使用できます。少し検索を使用すると、適用するための多数の仕事を見つけることができるはずです。学校や就職活動支援のためのTEFL認定プログラムをお願いします。

ホームを見つける

あなたが香港で英語を教えるために選択する主な欠点の一つは、手頃な価格の住宅を見つけるのは難しいかもしれないという事実です。多くの国では、無料の教師の住宅を供給され雇う学校が、香港では必ずしもそうではありません。幸いにも、香港で最も教育の仕事は、カバー家賃を助けるように設計されて、通常の給料と一緒に、 “住宅手当”が含まれていない。

再び、するために利用できる多くのオンラインリソースがあります。使用可能な価格帯や地域のアイデアを香港の住宅のウェブサイトをチェックアウトします。あなたが雇われている場合、あなたの学校だけでなく右方向を指すようにすることができるはずです。

あなたが香港で英語を教えることに決めたことがあれば、挑戦し、完全に新しい経験のためにあなた自身を準備する必要があります。離れて母国から大量の時間を過ごすには能力だけでなく、新しい環境への冒険と適応性の感覚は、経験を楽しく啓発一つにするのに役立ちます。